バラエティ

麻雀の動画「近代麻雀プレミアリーグ」を無料で見る方法!

投稿日:2018年3月30日 更新日:

2015年に開催された「近代麻雀プレミアリーグ」がフジテレビオンデマンド(FOD)で配信が始まりました。

 

FODは、初回登録時に31日間無料期間があるので、近代麻雀プレミアリーグを無料で見ることができます。

 

50時間以上ある動画を無料で視聴する方法や大会の概要を説明します。

 

 

「近代麻雀プレミアリーグ」はフジテレビオンデマンド【FOD】で視聴できます。

FODは31日間無料で視聴できます このページの情報は執筆時のものです。配信番組の最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

 

近代麻雀プレミアリーグを視聴する方法

 

「近代麻雀プレミアリーグ」はDVDも発売されているので、購入やレンタルでも視聴できます。

 

しかし、全部で18本の動画になるので、全てDVDで視聴するとかなりの金額になります。

 

 

そこで、現実的なのは配信動画を視聴することとなります。

 

 

動画共有サイトで見る

 

「Pandora.TV」「Dailymotion」「MioMio」といった動画共有サイトでも視聴可能な場合があります。

 

リンクを貼っておきますが、動画が無い場合は著作権違反で削除されています。

 

また、動画共有サイトは下記のデメリットがあるので、自己責任でお願いします。

 

[wp-svg-icons icon="neutral" wrap="i"] 動画がスムーズに再生されないことがある

 

[wp-svg-icons icon="neutral" wrap="i"] 著作権に違反している動画は順次削除されるため、連続ドラマの全話が揃っていないことが多い

 

[wp-svg-icons icon="neutral" wrap="i"] 画質が悪い

 

[wp-svg-icons icon="neutral" wrap="i"] ウィルスに感染する危険がある(「Pandora.TV 危険」などで検索してみてください)

 

 

 

 

 

有料動画サイトで見る

 

有料動画サイト「フジテレビオンデマンド(FOD)」で「近代麻雀プレミアリーグ」の配信が始まっています

 

Yahoo!のアカウントで会員登録をすると31日間の無料期間があるので、その間に「近代麻雀プレミアリーグ」を視聴して退会すれば一切お金はかかりません

 

また、第1節から後半の決勝戦まで全て配信されているので、抜けた回を探す手間もありません。

 

違法サイトで視聴し、抜けた回を見るために途中からFODの登録をするなら、最初からFODで見れば手間はかかりません。

 

「近代麻雀プレミアリーグ」はフジテレビオンデマンド【FOD】で視聴できます。

FODは31日間無料で視聴できます このページの情報は執筆時のものです。配信番組の最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

 

FODで見れる麻雀作品

 

FODでは「近代麻雀プレミアリーグ」以外にも麻雀作品があります。

 

無料期間が31日間あるので、全てを見ることも可能です。

 

この記事を書いている時点で視聴できるのは以下の番組です。

 

2018年3月現在、「TheわれめDEポン」は有料コンテンツになっていました。

 

有料と言っても、ポイントを貯めることが出来るので、無料で見ることも出来ます

 

ポイントの貯め方は下のほうに書きますね。

 

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] ドラマ「凍牌~裏レート麻雀闘牌録~」

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 「麻雀最強戦2013」「麻雀最強戦2014」

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 麻雀女子会「箱根温泉編」「熱海温泉編」

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 麻雀アニメ「咲-Saki-」

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 「TheわれめDEポン」

 

個人的なオススメは「女子会」で、浴衣姿で恋バナをしながら和気あいあいとした麻雀は、普段の真剣勝負と違って本当に楽しそうです♪

もちろん、お約束の入浴シーンもありますよ(笑)

 

「近代麻雀プレミアリーグ」はフジテレビオンデマンド【FOD】で視聴できます。

FODは31日間無料で視聴できます このページの情報は執筆時のものです。配信番組の最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

 

FODのポイント

 

FODの番組は2種類あって、一つは「プレミアム」のマークが有るもの。

 

 

 

もう一つは「◯◯ポイントで購入」と書いてあるものです。

 

 

 

「プレミアム」のほうは月額888円(税抜)を払えば、どれでも無料で見ることが出来ます。

 

 

◯◯ポイントで購入」のほうは、ポイントで購入することになります。

 

 

ポイントの購入方法

 

ポイントは100ポイントが100円(税込)ですが、6000ポイント分を購入すると少しお得です。

 

 

ポイントを貯める方法

 

わたしのようにポイントを購入するのに抵抗がある人も大丈夫です♪

 

「8の付く日」は400ポイント取得ボタンが表示されるので、それをクリックすると400ポイント貯まります。

 

8日、18日、28日が対象なので、1ヶ月で1200ポイントもらえます

 

さらに、有料会員は毎月100ポイントもらえるので、毎月合計1300ポイント貯めることが出来ます

 

このポイントを使えば、余分な課金は不要で、好きな動画を見ることが出来ます♪

 

FODは31日間無料で視聴できます このページの情報は執筆時のものです。配信番組の最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

近代麻雀プレミアリーグの概要

 

この動画は、2015年に麻雀漫画の専門誌「近代麻雀」が主催した「近代麻雀プレミアリーグ」の対局が収録された動画です。

 

最も麻雀が強い雀士を近代麻雀編集部が厳選し、前期8名、後期8名の出場者で争われました

 

出場者は予選を8節まで戦って上位4名を決定し、その4名で各期の決勝戦を行います。

 

決勝戦の優勝者には、”日本で一番麻雀が強いものを決める戦い”「麻雀最強戦2015ファイナル」への出場権が与えられました。

 

なお、「近代麻雀プレミアリーグ」は翌年から「麻雀最強戦プレミアトーナメント」になったので、リーグ戦は2015年だけです。

 

動画の収録時間

 

近代麻雀プレミアリーグは前期・後期ともに第1節~8節の予選、さらにその決勝があり、全部で18本の動画になっています。

 

一つの節が2時間から4時間の動画になっています。

 

その合計は50時間以上になります。

 

 

近代麻雀プレミアリーグの出場者

前期、後期、それぞれ8名ずつ出場者が選ばれました。

 

所属などは、2015年当時から変わっている場合があります。

 

 

 

前期出場者

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]ネット麻雀で鍛え、相手に合わせた変幻自在に打ち回す「麻雀勝ちまくり王子」石橋伸洋(最高位戦日本プロ麻雀協会)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]奇をてらわず、シンプルイズストロング・普通に打つことを積み重ねる「最速マーメイド」魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]麻雀の流れを否定し、効率を重視する鳴きのスペシャリスト「麻雀サイボーグ」小林剛(麻将連合)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 超攻撃的な麻雀で、フリー雀荘で1000万円稼いだ「無敵のストリートファイター」佐々木寿人(日本プロ麻雀連盟)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]競馬で5000万のマンションを購入したこ勝負師「芸能界最強雀士」じゃい(インスタントジョンソン)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]華麗な打ち回しで観客を魅了する「卓上のファンタジスタ」鈴木達也(日本プロ麻雀協会)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]”クマクマタイム(KKT)”と呼ばれる爆連チャンで容赦なく勝ちまくる「卓上の暴君」瀬戸熊直樹(日本プロ麻雀連盟)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]元・雀鬼会メンバー、経営判断力を麻雀に生かす「サイバーエージェント社長」藤田晋(最強位)

 

 

後期出場者

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]アナログを否定しながらも、人間心理を惑わすトリッキーな「黒いデジタル」鈴木たろう(日本プロ麻雀協会)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]ルックス・実力・理論の三拍子が揃ったイケメン雀士「麻雀界のタッキー」滝沢和典(日本プロ麻雀連盟)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]鈴木たろうプロ、小林剛プロとともに”麻雀に流れはない”と、オカルトバスターズを結成する「ミスター三冠王」村上淳(最高位戦日本プロ麻雀協会)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]黒い肌とセクシーな衣装、そして超攻撃的な麻雀を打つ「超攻撃アマゾネス」和久津晶(日本プロ麻雀連盟)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]前期に続いての出場・小林剛(麻将連合)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]前期に続いての出場・佐々木寿人(日本プロ麻雀連盟)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]前期に続いての出場・鈴木達也(日本プロ麻雀協会)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"]前期に続いての出場・藤田晋(最強位)

 

 

近代麻雀プレミアリーグのルール

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 東南戦

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 「食いタン」「後ヅケ」「一発」「裏ドラ」あり

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 「赤ドラ」なし

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 「オーラスの親のアガリ止め」あり(トップの場合のみ)

 

[wp-svg-icons icon="diamonds" wrap="i"] 「ハコ割れ」続行

 

「近代麻雀プレミアリーグ」はフジテレビオンデマンド【FOD】で視聴できます。

FODは31日間無料で視聴できます このページの情報は執筆時のものです。配信番組の最新情報は、↑のサイトでご確認ください

最後までお読みいただきありがとうございました

 

-バラエティ

Copyright© どうが道楽 , 2018 All Rights Reserved.